SAKE selection

CONCOURS MONDIAL DE BRUXELLES

受賞酒発表はこちら

三重県

写真提供 伊勢志摩国立公園協会

2016年5月にG7伊勢志摩サミットが開催された三重県は、日本の美しい自然、豊かな文化、歴史・伝統が凝縮された場所です。伊勢志摩国立公園の豊かな自然をはじめ、日本人の心のふるさととして親しまれG7首脳も訪れた伊勢神宮、世界遺産の熊野参詣道伊勢路、伊賀流忍者、海女さんなど、日本の魅力を体感することができます。伊勢海老、鮑、牡蠣などの魚介類、松阪牛、伊賀牛など、日本はもちろん、世界からも認められる食材の宝庫です。三重の多様なお酒は、それらの食材や料理と共に、豊かな食文化を育んできました。

鳥羽市

世界の真珠王 御木本幸吉が生まれ育った町で、養殖真珠の発祥地である。地形は4つの有人離島を含む島々やリアス式海岸を有するなど、すばらしい景観地が広がる。また、鳥羽の沿岸は豊かな海の幸に恵まれ、日本一海女が多い町でもある。3000年前から海女が海に潜り、鮑などのおいしい海の幸を獲っている。

伊勢市

伊勢市は豊かな自然と美味しい食材に恵まれた都市で、歴史と文化に富んだ名所・旧跡も多く、魅力ある地域資源があふれています。また、古くから「お伊勢さん」「日本人の心のふるさと」と呼び親しまれてきた伊勢神宮を擁し、神宮御鎮座のまちとして栄えてきました。

津市

津市は三重県の県都で、日本のほぼ中央に位置しています。道路網、鉄道網、空港アクセス船など交通アクセスに恵まれており、日本の高度経済成長期以降は、電気産業、造船産業などを中心に、時代の最先端技術を有する企業の進出が進んでいます。年間を通じ温暖な気候で、恵まれた自然景観も人々を惹き付けます。

copyright©2018sakeselection All Rights Reserved.