サケ・セレクション

MENU

日本酒をお土産にするときの選び方は?兵庫でおすすめのお酒もご紹介

NO IMAGE

「兵庫は日本酒が有名なので、お土産に買って帰りたい。」
「お土産にはどんな日本酒を買うのがいいのだろう。」
お土産にしたい日本酒について、気になっている方はいらっしゃいませんか?
兵庫は日本酒の生産量が全国で最も多く、有名な酒処も多いことから、日本酒が名産品であると言えるでしょう。
兵庫を訪れて、日本酒を味わってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。
また、せっかく兵庫を訪れたなら、お土産も買って帰りたいですよね。
そこで今回は、日本酒のお土産の選び方と兵庫でおすすめの日本酒についてご紹介します。

□お土産にしたい!日本酒の選び方

お土産に日本酒を買いたいと思っても、どのように選んだらいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
以下に、お土産にするための日本酒の選び方をご紹介します。

*味で選ぶ

お土産を渡したい人の好みによって、辛口か甘口かを選ぶのがおすすめです。
日本酒の辛さは、ラベルで確認できます。
甘口や辛口と表記されているものは簡単に確認できますが、表記がないものはどうすればよいのでしょうか。
その場合は、日本酒度や酸度で確認できます。
日本酒度は、お酒に含まれている「糖」のことを表します。
この数値がマイナスであるほど甘く、プラスであるほど辛く感じられる場合が多いです。
また、酸度はお酒に含まれる「酸」のことを表します。
この酸度が小さいと甘く、大きいと辛く感じられるでしょう。
お土産を渡したい人の好みに合わせて、甘口か辛口かを選んでください。

*味の好みがわからない場合

場合によっては、お土産を渡したい人の好みがわからないこともあるでしょう。
そのような場合は、以下の方法を試してみてください。
まず、女性や日本酒初心者には、甘口で飲みやすいものがおすすめです。
また、フルーティーな香りがついてあるものであれば、より飲みやすいでしょう。
一方、日本酒に慣れている方やお酒好きの方には辛口のものがおすすめです。
切れ味のある味わいを楽しんでもらえるでしょう。

*銘柄で選ぶ

ファッションのように、日本酒の銘柄にも様々なブランドがあります。
日本酒にそこまで詳しくない人でも、有名な銘柄ならば聞いたことがあるはずです。
知っているお酒であれば馴染みがあり、相手にも喜ばれやすいでしょう。

*試飲してみる

お土産には相手の好みはもちろん、自分が良いと思ったものを選びたいですよね。
自分が美味しいと思う日本酒を選ぶのも、ひとつの方法です。
お店によっては試飲できる場所もあるので、お店の方にお願いしてみるのがおすすめです。
試飲をしてみて気に入れば、購入してみてもいいかもしれません。
また、自分のお土産にしてしまうのも素敵ですよね。

*特別感を出したい場合には大吟醸

日本酒は原料や製造法の違いにより、多くの種類に分類されます。
そのなかでも大吟醸は、お米の精米歩合が50パーセント以上であり、香りや味わいがとても良いお酒です。
その分価格も高くなりますが、少し立派なお土産を買いたい場合にはこちらの購入がおすすめでしょう。
また、見た目にも特別感を出したい場合には、化粧箱や木箱に入ったものを購入するのがおすすめです。
木箱に入ったお酒をもらうなんて、想像しただけで嬉しくなりませんか?

□兵庫でおすすめの日本酒

*超特撰 白雪 江戸元禄の酒

こちらのお酒は、兵庫県の小西酒造株式会社によって製造されているもので、「ブリュッセル国際コンクール日本酒部門サケ・セレクション2018」熟成古酒部門の部門最高賞であるトロフィー賞を受賞しています。
460年以上の歴史を持つ清酒「白雪」の醸造元である小西家が元禄時代の酒造りを再現した、美しい琥珀色の濃醇甘口のお酒です。
米由来の成分であるアミノ酸と糖・ミネラルが多いため、お酒の色が琥珀色になっており、見た目も美しいです。
また、飲み方によって様々な味わいが楽しめるのも魅力です。
冷酒では、きめ細やかな味わいと心地よい香りを感じられます。
常温では、お酒本来の味わいや香りを楽しめます。
お燗では、丸くふくらむような旨味が味わえて、日本酒の真骨頂と言えるような美味しさを堪能できるので、お土産に喜ばれるでしょう。

*特別純米酒 白鷺城 稀代

特別純米酒 白鷺城 稀代」は兵庫の田中酒造場で造られた純米酒です。
このお酒は山田錦を使用して造られており、アルコール度数は17度です。
常温や冷酒など楽しみ方が様々で、常温と冷酒それぞれで「ブリュッセル国際コンクール日本酒部門サケ・セレクション2018」純米酒部門のシルバーを受賞しています。

□まとめ

今回は、日本酒のお土産の選び方と兵庫でおすすめの日本酒についてご紹介しました。
お土産にする日本酒の選び方と、おすすめの日本酒について知っていただけましたでしょうか。
今回の記事を参考に、日本酒を旅のお土産に選んでみてはいかがでしょうか。
また、お土産を選びながら、日本酒を開拓していくのも楽しいかもしれません。
サケ・セレクションは、日本酒の醍醐味や日本の文化を世界に発信するために、出品酒を世界中の専門家から選ばれた審査員に評価してもらうブリュッセル国際コンクール(CMB ベルギー)日本酒部門で、2020年から日本国内で毎年開催を目指しています。
第二回開催が、兵庫県での開催が決定しました。
詳しくは、「第2回開催2020年実施について」で今後ご紹介していきます。

地域・観光カテゴリの最新記事